ホップ。

2016年08月11日

ある畑から採ってきました。
DSC_0983_M.JPG
試験栽培。
100%宮崎産を目指したプロジェクト。
いい結果をビールでお伝えできるまでひでじは走り続けます❤
ビールの原料となるホップ(苦味・香り成分)について
ホップ樹脂、タンニン、ホップ油などの成分が含まれており、
鎮静作用、催眠作用、抗菌作用、健胃作用、食欲増進効果などの薬理効果が認められています。
また、ホップには「フィストロゲン」という物質が含まれており、これは女性ホルモンと同じ働きをします。
このため、年齢とともに減少していく女性ホルモンをホップの「フィストロゲン」で補うことができます。
このため、女性ホルモンのバランスの乱れから生じる更年期障害、肩こり、冷え性、肌の老化予防など、
女性特有の悩みを改善する効果があるといわれています。
また、女性ホルモン「エストロゲン」の持つ発ガン作用を抑制しながら、ホルモン効果を現すともいわれています。
常に美しく、若くありたいのが女性の本音、ストレスで体調が左右されることも多い社会です。体の中から健康になるって嬉しいですね。
posted by hideji beer  at 12:08 | 宮崎 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ひでじ組
この記事へのコメント
宮崎県産で作る麦酒楽しみです。
Posted by ももかん at 2016年08月18日 11:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック